フルサイズワイヤレスでこの値段

キーボードってすぐ汚くなるし、キートップ外して掃除するのも面倒くさいなあ、飲み物をこぼしてしまったら・・・こんな理由で1000円~2000円ぐらいのキーボードを3ヶ月~半年に1度ぐらいのペースで買い換えてる人が結構いると思います。その価格帯でワイヤレスだったら最高なのになーという商品がロジクールのUnifying対応レシーバー採用 K270 ワイヤレスキーボードです。

ロジクール Unifyingレシーバーは、ひとつのUSBポートに超小型のワイヤレスレシーバーをつけるだけで、6つまでの対応ワイヤレスマウスやキーボードを同じレシーバーに簡単に接続できるので、USBポートの節約にもなります。無線距離は最大10mあるので、普通の使用には問題ないでしょう。この機会にUnifying対応マウスも購入してパソコン周りをすっきりするのもよさそうです。

K275というグレーとブルーの2トーンカラーもあります。あとから出た製品ですが、使用した感じどちらも同じ使用感なので、好みのカラーのほうを選ぶといいと思います。