USBグッズおすすめ

おもしろいUSBグッズを探したい方は「USBグッズおすすめ」がおすすめ!USB関連の製品やUSB給電タイプのミニ家電など
様々なグッズを紹介しています。お気に入りのパソコン周辺機器や最新USB製品、掘り出し物のUSBグッズがみつかるかも

ゲーミング

logicool ハイパフォーマンスゲーミングマウス G502 HERO

HERO 16Kを搭載した総合的に優れたゲーミングマウス

logicool製の「G502 HERO」は、究極のトラッキング精度を発揮する先進的なオプティカル センサーに加え、歴代最高のフレームレート処理速度を誇り、IPS400以上に加え、解像度は、100~16,000dpiまで設定が可能で、様々なゲームで用途によって変更することが可能です。DPI設定は、Logicoolゲームソフトウェアで自分好みにカスタマイズできます。


Logicoolゲームソフトウェアを使用すれば、11個のボタンにそれぞれマクロやキー割り当てが設定できます。最大5つのプロファイルをマウス内臓のメモリーに保存できるので、どのパソコンに接続しても保存したプロファイルでマウス操作ができます。ソフトウェア的な設定の他にも、重さを調整することが可能で、同梱の3.6gのウェイト5個を、マウスの前後左右や中央に自在に配置できるので、自分の使いやすいウェイトバランスを設定できます。またマウス本体のRGBライトは、約1,680万色の中から好みの色を選択できるだけでなく、ゲーム、オーディオ、PC画面と連動して光る設定ができたり、他のロジクールGデバイスとライトのアニメーションやエフェクトと同期することが可能です。設定は、Logicoolゲームソフトウェアで簡単に行えます。


カスタマイズ性だけでなく、耐久性も5000万回のクリックに耐えるボタンや、クリック感、滑り防止のサイドラバー、設定ソフトの使いやすさなど基本的な使用もゲーミングマウスとして最高峰のマウスの一つだと思います。マウスのサイズが大きく、重量も重い部類のマウスなので、かぶせもちかつ重量感があるマウスが好みの方にはおすすめのゲーミングマウスだと思います。無償保証期間が2年もあり、安心感があるのもロジクール製マウスのいいところだと思います。


製品仕様

  • 本体サイズ:75×132×40mm
  • 重量:121g(マウスのみ)/ 追加重量(5×3.6g)
  • 解像度:dpi /
  • ケーブル長:2.1m

エレコム 13ボタン搭載ハイスペックゲーミングマウス M-G02UR

高耐久高性能なマウス

エレコム製「M-G02URシリーズ」は、LOLのようなMOBAや、多ボタンマウスだと何かと便利なMMORPGの使用にも適し照ると思われる13ボタン搭載のハイスペックゲーミングマウスです。ボタンには、独自設計の5,000万回超高耐久・光学式スイッチを採用していて、耐久性も抜群。ゲーミングセンサーには、超高性能のPixArt PMW3389DMを採用し、最大400インチ/秒の速度と50G加速度に的確に反応するので、俊敏かつ繊細な操作が可能です。ボタンの機能割当やDPI設定などを最大5つのプロファイルで保存でき、設定はマウス本体に保存できるメモリを搭載しているので、専用ソフトウェアをインストールしていないパソコンでも設定した通りの割り当てで使用できます。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類で、マウスの外周部やホイール部を色鮮やかに光らせることができる「RGB LED」を搭載しています。エレコム製のマウスのなかでも群を抜いた性能ながら、価格も高価格のマウスで、サイズ感はかなり大きめのマウスになっているので、かぶせ持ちかつ手が大きい人におすすめのゲーミングマウスです。


製品仕様

  • 本体サイズ:78.4×132.7×43.3mm
  • 重量:約158g(ケーブル含む)/約110g(ケーブル除く)
  • 解像度:100~16000カウント(100カウント単位で設定可能)
  • ケーブル長:約2m

エレコム 高耐久5ボタンゲーミングマウス M-G01UR

落ち着いたデザインのシンプルなゲーミングマウス

エレコム製のシンプルながら高性能なゲーミングマウス 「M-G01URシリーズ」は、ゲーミングマウスとしてはボタン数少なめの5ボタンマウス使用で、デザインもシンプルで落ち着いた感じのイメージです。マウスの性能としては、8000万回の超耐久部品を使用し光学式スイッチに、高性能ゲーミングセンサーPixArt PMW3327DMを採用と、十分な性能だと思います。ホイール部分は誤動作防止のために露出が少なくなっていますが、使いやすいかどうかは好みによりそうです。マウスカーソルのカウント数は、700dpi・1500dpi・3100dpi・6200dpiの4段階に変更可能で、切り替えボタンは、upボタンとdownボタンが搭載されています。もう少し細かく変更できるほうがよさそうな気もします。

ボタン割り当てはエレコムマウスアシスタントを使用して変更可能で、ボタン割り当て以外にも高速スクロールやジェスチャー機能、プロファイル設定なども変更可能です。

カラーバリエーションはブラックのみ。右手用のマウスでサイズ感は大きめのマウスなのでかぶせ持ちが最適になりそう。エレコムのゲーミングマウスではおすすめのマウスだと思います。


製品仕様

  • 本体サイズ:69.1×128.5×42.2mm
  • 重量:約143.0g(ケーブル含む) / 約106.5g(ケーブル含まず)
  • 解像度:700/1500/3100/6200dpi / 不可視光学式センサー
  • ケーブル長:

エレコム ゲーミング14ボタンマウス M-DUX50BK

ハードウェアマクロとチルトホイール搭載多ボタンマウス

マウス左側の親指で押すサイドボタンを9個搭載した器用な人にしか使えないマウス。サイドだけでも多いのに、左クリックの横側にも1個、ホイールの下部にも1個と左右クリックとホイールクリックを合わせると合計14ボタンもあるゲーミングマウスです。14ボタン以外にもホイール部分がチルトホイール対応になっているので、合計18箇所にお好み機能を割り当てることが可能です。

ハードウェアマクロを搭載し、ボタン・マウスカーソル(絶対座標・相対位置指定)、キーボードの各種操作をプログラムした通りに再生したり、繰り返し行う作業を1クリックで正確に実効することができます。マクロの作成は1ステップずつの手動入力に加え、操作した通りに記憶するレコーディング機能にも対応しています。 5つのボタン設定と、4つのDPI設定をマウス本体に保存できるオンボードメモリを搭載しているので、ゲームやソフトごとに登録しておくことができます。ハードウェアマクロなので、ドライバユーティリティ上で設定を行うとマウスが記憶し、ユーティリティをインストールしていないほかのパソコンでもそのままの設定でマウスを使用可能です。


左右ボタンは高耐久性の面で信頼性が高く、クリック感にも定評のあるOMRON社製スイッチを搭載、読み取りセンサーには、高性能ゲーミングセンサーPixart PMW3320DBを搭載し、抜群のカーソル追従性を実現します。最大80インチ/秒の速度と、20Gの加速度にも的確に反応し、イメージ通りのカーソル操作が可能です。カウント数を50~3500dpiの範囲で縦・横方向それぞれ調節可能。ケーブルには手触り感が良く、断線しにくい布ケーブルが採用されています。


普通の作業では使いきれないほどのボタンが搭載されていますが、自分の押しやすいボタンだけにキー操作やマクロを登録することで、押しやすい位置のサイドボタンとして使用することができますし、もちろん全てのボタンに割り当てて操作に慣れると、今まで以上の快適な操作が可能だと思います。ゲーミングマウスとしては実売価格も安いので、試してみる価値はありそうなマウスです。カラーバリエーションはブラックのみ、右手用のマウスになっています。


製品仕様

  • 本体サイズ:77×112.5×42mm
  • 重量:約113g
  • 解像度:50dpi~3500dpi(50dpi単位で設定可能) / 不可視光学センサー方式
  • ケーブル長:約1.5m

エレコム 10ボタンゲーミングマウス M-DUX30BK

低価格なのにハードウェアマクロ搭載

エレコム製の低価格ゲーミングマウス「M-DUX30BK」は、左クリック・右クリック・スクロールクリック・5個のサイドボタン・左クリック左側ボタン・スクロール後部のボタンの10ボタン搭載、さらにハードウェアマクロも搭載したゲーミングマウスです。ハードウェアマクロ機能は、ボタン・マウスカーソル(絶対座標・相対位置指定)、キーボードの各種操作をプログラムした通りに、1クリックで正確に再生でき、繰り返し作業を簡単に操作できます。マクロ制作は1ステップずつの手動入力以外にも、操作した通りに記憶するレコーディング機能にも対応しています。ボタンの割り当ては、10個のボタンとホイール上下の計12箇所に好みの機能を割り当てることができます。ゲーム等で、キーボードでは押しにくいキーをマウスに割り当てると便利です。

ボタン割り当ては、5つのボタン設定と、4つのDPI設定をマウス本体に保存できるオンボードメモリを搭載しているので、ユーティリティをインストールしていないほかのパソコンでもそのままのボタン割り当てを使用可能です。ソフトウェアやゲームごとに、設定を分けておけるのが大変便利だと思います。マウスのカーソルの移動速度は、対応するカウント数を50~2400dpiの範囲で縦・横方向それぞれ調節可能。左右ボタンはクリック感にも定評があり、高耐久のOMRON社製スイッチを搭載、読み取りセンサーも高性能の光学センサーが使われています。

カラーバリエーションは、ブラックのみ。10ボタン+ハードウェアマクロ搭載で実売価格も安いので、低価格のゲーミングマウスをお探しの方には、おすすめのマウスの一つだと思います。


製品仕様

  • 本体サイズ:77×112.5×42mm
  • 重量:約113g(ケーブル含む) / 80g(ケーブル含まず)
  • 解像度:50~2400カウント(50カウント単位で設定可能)
  • ケーブル長:1.5m

AmazonでゲーミングPCやデバイスがセール中でクーポン配布

東京ゲームショウ2018開催記念セールゲーミングPC・デバイスがクーポンでお得

2018/9/15(土)00:00~2018/9/30(日)23:59まで。商品ページでクーポン配布中です。

ゲーミングマウスやキーボード、モニターやPC本体まで様々なゲーミングデバイスで割引クーポンが配布されています。 ゲーミングデバイスが欲しいなら今がお得そうです。日替わり商品もあるみたいなので、要チェック。


東京ゲームショウ2018開催記念セールはこちら


安くて軽いゲーミングマウス Logicool G300

9個のプログラム可能なボタン(左クリックと右クリックを除くと7ボタン)と、最大3つのゲームまたはプレーヤーのプロファイルを保存できるオンボードメモリを搭載し、マウス本体に設定を保存できます。3つのプロファイルは、それぞれ7つのカラーから選んでイルミネーションライトを設定でき、現在使用しているプロファイルが一目でわかります。
耐久ボタン、2500dpiのオプティカルセンサー、および高速レポートレートにより、ゲームで卓越したコントロール性能を実現。
本体サイズは、幅72.2×奥行112.7×高さ39.9mm重量112gと、ゲーミングマウスとしては、非常にコンパクトで重量も軽く、手の小さい方にオススメのゲーミングマウスです。


LOGICOOL ゲーミングマウス G300LOGICOOL ゲーミングマウス G300


ロジクール
売り上げランキング : 93

Amazonで詳しく見る

日本語配列のゲーミングキーボード Razer BlackWidow Ultimate

「Blackwidow/Blackwidow Ultimate」は、Razer(TM)社初のメカニカルキースイッチを採用したゲーミングキーボードです。
耐久回数5,000万回を誇るドイツCherry社製キースイッチ“青軸”を採用。押下圧"50g"の軽い押し心地とクリック感のあるストロークにより、指 先でスイッチ入力の瞬間を体感できるため、押しミスが減り、底打ちする事なく素早く次の動作へ移る事が可能になり、ゲーマーにとって最も重要な反応速度を 意識せずに上げることができます。
更に、進化したアンチゴースティング(同時押し認識)、全てのキーにリアルタイムなマクロ登録が可能なOTFマ クロ機能や、Widowsキー機能をオフにするゲーミングモード、様々な機能を割り振る事が可能な5つのフリーキーなど充実の機能を備える最高のゲーミングキーボードです。

耐久度とゴースト軽減が嬉しいキーボード、日本語配列のゲーミングキーボードをお探しの方にはオススメのキーボードです。

Razer BlackWidow Ultimate 日本語配列 メカニカル ゲーミング キーボード 【正規保証品】 RZ03-00381000-R3J1Razer BlackWidow Ultimate 日本語配列 メカニカル ゲーミング キーボード 【正規保証品】 RZ03-00381000-R3J1


Razer Inc.
売り上げランキング : 3175

Amazonで詳しく見る

プロセッサ内蔵マウス SteelSeries Sensei 62150

マウスを自分の好みに色々とカスタマイズしたいという方、最高級のゲーミングマウスが欲しい方にオススメ、32BitARMプロセッサーを本体に内蔵したマウス、SteelSeries Senseiの紹介です。

マウス本体にARMプロセッサーって必要なの?と疑問ですが、高度な計算をマウス上のみで行う事ができるので、ソフトウェアドライバーの必要がなくなり、全ての設定はマウス上で直接計算されるので、パソコンのリソースを消費すること無く、快適な動作を実現しています。

マウス底面にはLCDディスプレイを搭載し、ビルトインされたドライバーを使って、LCDメニューからマウスの設定を行うこと ができます。
さらにリフトディスタンス(マウスを持ち上げた時にトラッキングが停止するまでの距離)を調整することが可能で、マウスパッドやその人の癖に合わせて、様々にカスタマイズをすることができます。より高度なカスタマイズを行いたい方にのみ、SteelSeries Engineにて内蔵のLEDイルミネーションやマクロの設定が可能になっています。

一般的な3ボタンマウス配列に加えて、左右に2つずつサイドボタン・CPI high / low スイッチが搭載されています。CPIスイッチは、この機能は複数のモニターを使用する場合や、通常より大きなモニターを使用する場合に特に便利なマウスカーソルの速度を高速にするボタンです。

senseiの本体サイズは、縦幅125.5mm、横幅68.3mm、高さ38.7mm、重量102gとなっています。

SteelSeries Sensei 62150SteelSeries Sensei 62150
Windows Vista

SteelSeries
売り上げランキング : 1823

Amazonで詳しく見る
Amazon
GALLERIA
お知らせ

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。製品の詳細については各メーカーのHPにて確認をお願いします。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

引用元サイト・参考サイト
エレコム
サンワサプライ
ロジクール
バッファロー
Amazon

記事検索
メッセージ