USBグッズおすすめまとめ

おすすめのUSB関連製品や、定番グッズ、便利なUSBアイテムを紹介
USBグッズは接続するだけで使用可能な製品が多いので、簡単に使えておすすめです。

ハブ

USB3.0対応ハブと、カードリーダー/ライターが 一体になった MR3-H009BK

エレコム製「MR3-H009BK」は、カードリーダー/ライター機能と、3ポートのUSB3.0対応ハブ機能が一つになった製品です。
カードリーダー/ライター機能は、microSDや、microSDHCカードなどの小型メディアをアダプタなしでそのまま挿し込むことができ、128GBの大容量SDXCカードやコンパクトフラッシュのUDMA、Pro High Speed SDメモリーカードなど、高速データ転送にも対応しています。

USBハブは、USB3.0に対応していて、高速でデータのやりとりが可能です。ただし電源をパソコンから供給するバスパワータイプの製品なので、接続する機器の消費電力には注意が必要です。
(※USBハブ供給電流:USB3.0接続時/3ポート合計540mA以内(180mA未満/1ポート))

製品仕様
本体サイズ:約幅75.0×奥行42.0×高さ26.5mm(ケーブルを除く)
質量:約64g
ケーブル長:約50cm(コネクタを除く)

ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK

強力マグネットで固定できる7ポートUSBハブ ELECOM製 U2H-Z7SBKの紹介です。
本体の裏面に強力なマグネットを装備し、スチール面にワンタッチで固定できる7ポートのUSBハブです。
ハブ本体をガッチリ固定できるので、 USBコネクタの抜き差しが容易で安定感があります。また、接続したUSBケーブルやUSB機器に引っ張られることで、本体がぐらついたり、USBケーブ ルが抜けたりする心配が少なく、安心してUSB機器を使用できます。
さらに、サイドポートを1ポート装備しているので、USBメモリなど頻繁に抜き差しする機器や、周囲のUSBポートと干渉してしまうような大型サイズのUSB機器を接続するにも便利です。

セルフパワー&バスパワー両対応 付属のACアダプターを利用して電力を供給するセルフパワーモードも搭載しているので、スキャナや外付ドライブなどの消費電力の大きなUSB機器を接続する際も安心して使うことができます。

USBハブの中でオススメできる製品の一つだと思います。

USBハブでエンジン音が聞けちゃう、USBエンジンハブ

USBエンジンハブ (バイクエンジンタイプ)

USB3ポートのハブなんだけど、何故かエンジン型。
二気筒エンジンを模した3ポートUSB2.0ハブで、スタートサウンド、キックサウンド、チェンジサウンドの三種のサウンドでバイクエンジンをリアルに再現しているらしいけど、バイクの音わからないんです・・・

バイク好きな方に、エンジン音で癒される方にオススメ!


黒ひげ危機一発 黒ひげUSBハブ

変わったUSBハブでおすすめの商品が、
黒ひげ危機一発とUSBハブが合体した商品です。

普段は普通のUSBハブとして使い、ちょっとした時に黒ひげとして遊べます。
くじ引きがわりに使うのなんかも楽しくていいかもしれません。

残念ながらUSBハブの部分は、剣の穴の部分ではなく背面に独立してついているので、
USB機器を挿したら黒ひげが飛び出すなんてことはありません。

USBハブとしてはサイズが少し大きめなので、
デスクが狭い人はサイズを確認してからがいいでしょう。

LEDライトで光るUSBハブ 4ポート

普通のUSBハブでは物足りないー パソコン周りを飾りたい方にオススメです。
USBハブに内蔵された6個のLEDが時間の経過で綺麗に光ります。

通常のUSBコネクターより小さくなっているので、USBポート周りが有効に使えたり、ポートが上面についており、隣あうポートの角度が異なるので抜き挿ししやすい形状になっていたりと細かい部分でも使いやすいUSBハブだと思います。

記事検索
Amazonプライム

PR
QRコード
QRコード
RSS
メッセージ
お知らせ
当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。