USBケーブル1本で接続できるサブディスプレイのグリーンハウス製「GH-USD16K」。
USB接続のサブディスプレイとしては大画面の15.6インチ(解像度1366×768)のワイド液晶を搭載。
2台の液晶を並べてデスクトップを広く使う「デュアルディスプレイモード」と2台のディスプレイで同じ画面を表示する「クローンモード」に対応しています。また最大で6台のディスプレイを接続することが出来ます。(※win7のクローンモードは2台まで対応)
サブディスプレイに動画を再生しながら、メインディスプレイで作業をしたり、ガジェットを表示させたり、クローンモードでの会議やプレゼンテーション等、サブディスプレイの使用用途は多岐に渡ります。

スタンドは着脱式で取り外すことが可能、本体サイズは、W377.7×D141.8×H287.8(mm)、重量は1.2kgとなっています。専用のUSBケーブルも付属しています。


発売日:2011-01-28
価格
レビューバスパワー駆動の15.6型サブ液晶ディスプレイ!!解像度1366x768対応と幅広く、デュアルモード・クローンモードも使用することが可能です。USBケーブル1本で使用できるというスマートさは非常にと...
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成